宿題は人生にアリかナシか?


最近

夏休みなせいか

このテーマ

よく聞きますね。


多分ね

私の意見なんてどーでもいいのだけどね

ま、『今日私が思うこと』なんで

構わず書いてみます。


若い頃は

宿題って必要ねぇ〜

て思ってました。


今は

『宿題は必要か要らないか?』

て聞かれたら

『必要』と即答します。


内容や量など

別の議論はありますが


アリナシで言ったら

アリですね。


だってね

生きていく中で

やりたくないけどやらなきゃいけないこと

って絶対に出てくるじゃないですか。


やりたくないことはやらない

やりたいことだけやる人生


てのが

私の目指すところだし

人にも勧めたい生き方ですが


でも

やりたいことやものを手に入れるためには

どーしてもやらなきゃいけない

やりたくないこと

があったりします。


だから

我慢してやる

要領よくやる

嫌な中にも楽しさを見つける

など

必要になってくるのだけど


体験することでしか

習得できないのですよね。こういうのは。


大人になって

それが本当に必要なのか?

必要でないと思えばやらなければいいのだけど

その判断ができるためにも


やりたくないけどやらなきゃいけない

宿題

を体得している必要は

アリ


だと思います。


お読みいただきありがとうございました〜


ちなみに

私は

8月29日くらいに

焦ってやるタイプでした。


少なくとも

やったからね(笑)